忍者ブログ
タイピングとかゲームネタとかだらだらと。 ゲームネタは音ゲー多めの予感
[333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [358] [324] [323
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Chrono - 2011.07.31,Sun
自己満足日記。オフ日記的な感じ。主観。面白くないかも。


7月31日。

12時頃である。
Twitterのタイパーさんの一人(のんさん)が北海道のしかも近所に来てる
ということを聞きつけたくろのずが、もう一人(朔さん)と一緒に
近くのゲーセンで会いませんか!という提案を無謀にも押し付ける。

そうすると相手方が凄くいい人で、15時ぐらいにゲーセンに向かうとの返答を貰う。
俺はテンションを上昇させて古本屋に寄った後にゲーセンへ。
個人的に「はがない」の続きが読みたかったんですがなかなか売ってない物で。
明日新品でも買うことにする。
そしてあまりに意気込みすぎて到着したのは13時半頃。

ポップン→IIDX→指→IIDX→ポップンと時間を潰す。
ポップンの収穫はなし。
IIDXは相変わらず10段が無理ゲー。難10埋めを1クレと段位10段落ちで終了。
指も特に収穫なし。

再びポップンプレイ中に朔さんがゲーセンに到着。多分14時半ぐらいだった。
声をかけて合流。二人でポップン。

その後超久しぶりに1クレドラマニ。若干の選曲ミス。
歌謡にまつわる曲だったりあさき曲だとか。


そして15時になり、そろそろ到着したのかな?と思いながらも周囲を見回すものんさんが見当たらず。
音ゲーコーナーに居ないんじゃね?と思いながらも、
DIVAやってます!とリプライを送りながらDIVA順番待ち。
朔さんとうだうだ喋りながら、「声かけてこないかなーチラチラ」みたいな感じで
(恐らくのんさんであろう人を)チラ見しつつも順番待ち。
ここら辺の行動は本当に自分がコミュ障であるという事実を見せ付けられる感じでアレ。
毎回オフする度に思うけどこの点は反省点だと思う。

ちなみにDIVAはPane dhiria☆6(?)→消失☆9。消失はノルマ落ち。

プレイ後、(若干放っておいてしまって申し訳なかった)のんさんに合流する為にちょっと店外に移動。
そして合流。「わかってくれてるなら声かけてよ!」とのんさん。年長者なのに。
そして何故か俺が何をするか決めていくリーダー的?な感じに。のんさん年長者なのに。
とはいっても誘ったのは俺であったようなものなので、当然と言えば当然である。


とりあえずゲーセンで何かやりましょうかということになって、
音ゲーコーナーで少し時間を潰した後にQMA。
ポップン中にのんさん曰く「朔さん怖い」。ひえええええ。
全国トーナメント→検定試験(お菓子検定)。2クレ分は長かった。

今思い返すとここら辺の行動が良くなくて、
さっさと次の行動を起こしておけばよかったと後悔している。


非音ゲーマーも居る中(というか非音ゲーマーでなくても)、
なかなかゲーセンでは暇を潰すのにも限界があり、次はどうしましょうと話し合い。

「ネカフェに行く」か、「誰かの家に押しかける」という選択肢。
のんさんは拒否。年長者なのに。
若干予想はしていたものの、若干の話し合いの後、自宅に招くことに決定。

この時点で確か1時間ほど経過していて16時になってしまっていて、
朔さんの帰宅時間がわりと早めに設定されていたのもあって先の行動を後悔。


徒歩でおよそ20分弱かけて我が家へ到着。 およそ16時半。
この間も少し話題を選ぶべきだったかと少し後悔。
ただでさえ体力がないのに家の近くになって若干走ってバテる。
そしてまさかオフで自宅にタイパーが来ることになるとは
まったく考えて居なかった
ため、
家の中に誰かいると非常に気まずいなぁと思いながらも帰宅したが特に居なかった。一安心。


とりあえずタイパーなのだからタイピングを見せてくれ!となるのは当然の流れで、
じゃあ何かやりましょうか、ということでタイプウェルを適当にガチャガチャ。
ESC無しで K常用ESC→R常用XX→R常用XS→G-P XS。 自己ベに程遠いしょうもない記録を披露。

その後朔さんとのんさんもR常用。
噂にも聞いていたがのんさんの運指が物凄い
そしてトライアル中に自己ラップ2位が出たらしい。おめでとうございました。 
今後常用ZH待ってる。
朔さんの安定感もすばらしい。
普段慣れないパンタグラフキーボードだったにもかかわらずかなりの安定感。 
今後常用ZJ期待してる。

前回のオフではルパンタイピングを一緒にプレイしたけれど、
その時に見た完全標準運指とはまた違う感じ。
皆違ってみんな良い?

ここらへんのタイミングで記念に写メ撮影。ぱしゃり。
そして「twitterのっとりなう!」とかメッセで迷惑かけたりなんかして、
それから歌謡を回しプレイ。
(元)歌謡ガチ勢ののんさんは流石に超速で、
SecretWordとバーニンハートでスーパープレイを見せ付けてくれました。
朔さんもSPランダムでEYESを初見フルコン。流石すぎました。


そんなこんなしているうちに、18時程になってしまう。
朔さんが本当は18時までに帰らなければいけない
という予定だったにもかかわらず、ここまで粘ってくれた。ありがたいことです。


実際にタイパーと会って話すというような機会は滅多に無いので、
こういう話(特に自分のやってるような歌謡だったりで話ができると)はとても楽しい。
そんな感じで18時程に朔さんが帰宅した後、のんさんとは更に1時間ほどダベる。
会話の内容は主に歌謡ネタだったように思う。

聞く所によるとのんさんはノートパソコンのキーボードで常用ZIを出されたらしく、
そのキーボードはあまり高速打鍵には向いていないものであるという話。
そんなキーボードで常用ZIまで出せるならどう考えても、
良質なキーボード使えば常用ZH出るんじゃないだろうか。

そんなにキーボードアレなら一枚持っていきます?という話の展開になって、
現在メインで使っていないキーボードがのんさんの以前使っていたキーボードの感触に近いらしく、
どうせ俺が持っていても使うことはないであろうキーボードでも
のんさんには気に入って貰えたようであったので、差し上げることに。
もし使いづらかったら粗大ゴミにでも出すかリサイクルショップに売りつけてあげてください。

そうしているうちに、19時に。
そろそろのんさんも帰らなければということなので、
確かにそろそろ良い頃合でもあったので、解散ということに。
そしてのんさんを見送って、今回のオフは終わったのであった。


のんさんは確かに噂に聞くような人だったし、朔さんも相変わらず良い人でした。
そして俺はと言えば相変わらず進行能力のないアレな人間で申し訳なさ溢れる感じ。
最初自宅に呼ぶのはちょっとアレかなぁ。などとも考えていたけれども、
結局ゲーセンにあのまま居座るよりは良かったように思う。
もう少し家にTODか何かでもあればもっと良かったのかも。

どの道、(少なくとも自分は)とても楽しかったです。
朔さん、のんさん、突然の提案でしたがありがとうございました!

拍手[3回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いろいろ

Counter.. →
最新コメント
[04/01 He]
[11/17 skycats]
[10/04 ぽる]
プロフィール
HN:
Chrono
性別:
男性
職業:
大学生?
趣味:
PC・ゲーム・本読んだり
自己紹介:
Youtube
IIDXID : 5239-6123
Pop'n : 0108-9108-6998
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]